カテゴリー: 未分類

DJIレポート No.123

おもな内容

  • 米国大統領選挙報道byCNN………………………………………………………1
  • 視点・21世紀デジタルアーカイブ年表解説付……………………………………2
  • 散歩道・大山捨松の手紙……………………………………………………………3
  • 消息/やぶにらみ文献紹介/あしあと/活動…………………………………………4
  • 巻末随想 鳥取県公文書館/JICA緒方平和研究所他………………………………5

2020年はコロナとともに過ぎました。2021年1月31日付DJIレポートは、1面に米国大統領選挙報道への感想を掲げました。
昨年秋にスタートしたオンライン授業の成果の一つが、2面掲出の「デジタルアーカイブ年表」です。
アーカイブ探索も、デジタルアーカイブが整備されてきたために、気軽に楽しめるようになりました。大山捨松の手紙の存在がものの数分で探索できるなんて、スゴイです。

以上、アーカイブをめぐる話題あれこれ、お楽しみいただければ幸いです。

DJIレポート No.122

DJIレポート    №122 20201031 

おもな内容

  • 日本学術会議問題…………………………………………1
  • 視点・終戦記念日vs.対日戦勝記念日……………………2
  • 消息/やぶにらみ文献紹介/あしあと/活動………………3
  • 巻末随想 松本市考古博物館/JICA緒方研究所他………4

ひとくちメモ

1頁は、日本学術会議問題。菅氏は、総理大臣として早速日本学術会議の人事に介入し、物議をかもしている。2020年10月末現在でとらえたこの話題を、国立公文書館設立のきっかけとなった1959年公文書散逸防止についての勧告につなげた。

2頁は靴を脱いだハリー王子の写真に端を発した戦争終結手続きと記録。まだ10歳のハリー王子が靴を脱いだ写真との出会いは、意外な展開を見せた。写真のシーンは8月19日の対日戦勝記念日パレード、8月15日終戦記念日は日本国内のことであり、世界大戦の終結は降伏文書調印が行われた9月2日である。戦争終結は降伏文書調印という手続きを経て成立し、証拠記録たる降伏文書そのものは公文書館が保存していることまで、発見したことを報告している。

3頁には訃報2件。

お楽しみください。